HSBC個人口座の解約代行

個人口座を解約する場合、個人を特定するための下記の資料(1〜5)をpdfで銀行に送った上で、銀行からは解約用の申請書、香港の会計士には委任状を作成してもらい、香港にいる当事務所の提携先の者に解約と預金を下ろす手続きをしてもらいます。そしてお預かりした預金残高を日本に送金してもらうことで完了いたします。
下記の4が無い場合は、委任した現地の者に別途明細の取得代行も依頼できます。申請書pdf、委任状pdfを取得した後にお客様にpdfデータでお渡しいたしますので、お客様はプリントアウトの上、ご署名していただきました後、指定した香港の所在地に計4部作成し、4部とも香港に送っていただきます。
その後、現地の者は口座解約及び残高の引き出しをして、日本に送金をいたしますが、お客様が預金された通貨に関わらず、銀行からは香港ドル又は米ドルでしか引き出せませんので、下しました預金を日本円に替えて、ご指定の口座に送金いたします。
つまり、日本円で預金されている場合、日本円→香港ドル又は米ドル→日本円というようになりますので、都度為替手数料が引かれて目減りします。またお客様のお手元には受け取り側の送金手数料が引かれて着金いたします。

口座特定に必要な資料

  1. 名義人のパスポートpdf(あれば口座開設当時のパスポートのpdfも)
  2. 口座開設当時の住所がわかる記録pdf(当時と住所が変わっていなければ英文の残高証明書又は国際運転免許証を発行していただきます)
  3. 住所が変わっている場合は、現住所のわかる記録(英文の残高証明書又は国際運転免許証)pdf
  4. 直近の銀行口座の明細pdf(銀行から毎年送られてくる紙又はpdfの記録)
  5. あれば)その他銀行から求められたもの

価格

サービス内容(残高30万HKD相当額未満) 価格
・口座解約及び引き出し代行費用(送金側の送金手数料含む)
・残高確認申請代行(正確な残高が不明の場合)
409,000
27,100
合計 436,100

価格

サービス内容(残高30万HKD相当額以上) 価格
・口座解約及び引き出し代行費用(送金側の送金手数料含む)
・残高確認申請代行(正確な残高が不明の場合)
725,100
27,100
合計 752,100

価格

サービス内容(残高100万HKD相当額以上) 価格
・口座解約及び引き出し代行費用(送金側の送金手数料含む)
・残高確認申請代行(正確な残高が不明の場合)
1,910,000
27,100
合計 1,937,000

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せ・ご相談はこちら
03-5795-0927

担当:星野正和

受付時間:9:30~18:30
定休日:土日祝祭日

実績豊富な海外法人設立は、当事務所にお任せください。
当事業所では、社労士業を中心に会社設立からその後の人事労務管理、人材派遣業認可、社会・労働保険代行、 就業規則作成・改定、 遺言・相続のご相談まで承ります。
行政書士、 税理士と連携して、 起業家の皆様のお役に立ちます。
親切・迅速な対応をモットーとしております。 お気軽にご相談ください。

対応エリア
足立区、荒川区、江戸川区、文京区、墨田区、世田谷区、目黒区、渋谷区、品川区、大田区、杉並区、北区、板橋区、台東区、江東区、港区、中野区、練馬区、葛飾区、豊島区、中央区、新宿区、千代田区、川崎市、横浜市

お電話でのお問合せ・相談予約

03-5795-0927

お気軽にご連絡ください。

<受付時間>
9:30~18:30
※土日祝祭日は除く

高輪経営労務事務所

住所

〒108-0074
東京都港区高輪2-14-14

受付時間

9:30~18:30

定休日

土日祝祭日

主な活動エリア

足立区、荒川区、江戸川区、文京区、墨田区、世田谷区、目黒区、渋谷区、品川区、大田区、杉並区、北区、板橋区、台東区、江東区、港区、中野区、練馬区、葛飾区、豊島区、中央区、新宿区、千代田区、川崎市、横浜市