Google このサイトを検索 WEBを検索

海外法人設立(サモア)

サモアは、サモア独立国として南太平洋にある島国で、アメリカ領東サモアと(西)サモア独立国とに分かれています。サモア国際会社法に基づくオフショア法人が設立できる場所の一つであり、租税回避地(タックスヘイブン)のため、海外収益は非課税で税務申告も不要で、受益所有権は第3者に開示されません。

株主 1名以上(取締役兼任可)
取締役 1名以上
会社秘書役 1名以上
資本金額 1USドル〜

会社名
会社名の語尾には、「Limited」を付けます。「BANK」、「HOSPITAL」、「GOVERNMENT」などはNGワードで、他の企業と同じ名称、公共の秩序や倫理に反する社名も付けられません。

登記上の住所
設立に当たっては登記上の住所を決めなければなりません。

株主
株主は、1人以上。法人でも可能です。

取締役
取締役は、1人以上。法人でも可能です。

会社秘書役等
会社秘書役を設置しなければなりません。株主や取締役と兼務することもできます。

資本金
最低資本金は、1USドル以上とされています。

海外法人設立の流れ
会社名(商号)の決定及び確認

サモアで設立する会社名を決定し、類似商号調査を行います。


定款内容の決定及び設立申請

資本金額の決定、株主及び取締役の選定、本店所在地等を決定し、会社登録事務所に申請します。


商業登記証明の取得

商業登記証明を取得します。


銀行口座開設

銀行で審査を受けます(開設までおよそ6週間。

法人設立及び口座開設完了までに約3ヶ月かかります。


サモア会社設立時に決定していただく事項

  • 会社名
  • 株主
  • 取締役
  • 資本金
  • 事業内容(法人口座開設用)

ご用意いただく物

  • 株主及び取締役となる方のパスポート
  • 株主及び取締役となる方の住所のわかる物
    • 国際運転免許証
    • 英文の残高証明書6ヶ月分以上(6枚以上)
  • 株主、取締役が法人の場合、登記簿謄本及びその英語訳
  • 事業計画書及び設立後3年間の収支予測(11万円で別途外注可)

価格

サービス内容 価格
法人登記費用
・商号調査
・定款の作成
・登記住所賃貸料(年間)
・政府及び地方事務官、出先機関、
 登録事務所への納付金
76万円
合計 76万円

オプション

サービス内容 価格
法人口座開設手数料 200万円
サービス内容 価格
英文事業計画書作成代行 18万円

作成代行をするにあたって必要な情報
1.詳しい事業内容(できれば想定している数字も)
2.予定している又は確定している取引先の情報

 

法人登記維持(毎年更新)
2年目以降、法人を維持するのには法人維持費用が必要となります。

サービス内容 価格
法人維持費用
・登記住所賃貸料(年間)
・会社秘書役等業務(年間)
55万円
合計 55万円

 

word_m.gif 申込書のダウンロード

お問い合わせはこちらyubi2.gif