Google このサイトを検索 WEBを検索

紹介予定派遣とは

紹介予定派遣とは、労働者派遣の開始前又は開始後に派遣元事業所が派遣労働者及び派遣先事業所に職業紹介を行うことを予定しているものをいいます。

紹介予定派遣を行おうとする場合は、
  • 派遣就業開始前又は派遣就業期間中の求人条件の明示
  • 派遣期間中の求人求職の意志の確認及び採用内定
  • 派遣就業開始前の面接、履歴書の送付等、派遣先が派遣労働者を特定すること
が必要になります。

紹介予定派遣のメリット
◆派遣先事業所のメリット
  1. 雇用契約を結ぶ前に、派遣期間中(最長6ヶ月)に労働者の適性を判断することができる
  2. 求人・採用の手間がかからない
  3. 採用を強制されない
◆派遣社員側のメリット
  1. 業務を体験できるので、派遣先での仕事・社風・職場環境を知ることができる
  2. 派遣期間中に自分の能力、人柄、将来性をアピールできる
  3. 入社を断ることもできる
◆派遣元事業所のメリット
  1. スキルの高いスタッフを派遣終了後に派遣先企業に無償で引き抜かれてしまうかもしれないというリスクを、人材紹介業でチャンスに変えることができる
派遣先・派遣労働者双方が納得した上での、派遣先・派遣労働者で直接雇用となりますので、転職のミスマッチを防ぐものとして注目されています。

紹介予定派遣を行うための要件
労働者派遣事業許可とともに有料職業紹介事業許可を取得する必要があります。

医療関係業務への派遣が可能
紹介予定派遣の形では、本来派遣できない業務である病院・診療所への医師・看護師等の医療関係業務への派遣も可能になります。